スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギン村に陽がのぼりゃ

20070825230232
久しぶりの土日の「連休」一日目。
車で遠乗りしてきやした~☆

というわけで、県外へレッツラゴ~☆

とりあえず、今日の印象としては、



・イルカは賢い
・トドは頭が悪そう。つーか、一日40キロは食べすぎだろ
・ラッコはああ見えて、やっぱり食べすぎ。(1日で体重の五分の一食べるんだとか)



といったとこでしょうか。

ちなみに、写真は今日行った先にいたフンボルトペンギン。かわいいのぉ~♪
スポンサーサイト

なんかいいことないかな

随分と更新が滞ってしまったようで、、、。

書くネタがなかったわけではなかったんです。
書く気力がなかったんですね。

研修だなんだとバタバタし、終わったら終わったで、仕事もあり、どうでも良いことに振り回されることもあり、といった感じでした。

そういえば、夏期休暇って、まだ一日も使ってないや、ハハハ~・・・。


・・・使えんのかな~、なんてねー。



やっとこの週末は二日とも休み!
土日どっちも休みってのは、久しぶりぶり左衛門ですよ!!


夏休みも取りたいざます。。。トホホ


《昨日の高校野球》

佐賀北の逆転勝利。
まずは、おめでとうございます。
メンタル面が、大きな影響を与える高校野球で、最後まであきらめない姿勢を見せた佐賀北ナインは、賞賛に値するでしょう。
本当におめでとう。

一方、広陵高校。
悔しすぎる一戦でしょう。
敗因は、アンパイアの「誤審」ですから。
監督が、その後「誤審」に対して、色々と発言されているようです。

確かに、「高校野球は、教育の一貫としておこなっているものであるから、アンパイアに判定に対して、抗議するのは許されない」というのは、そうかもしれません。

しかし、集団を率いる者として、広陵高校の監督さんが苦言を呈したことは、個人的にはすごく同情できます。
少なくとも、広陵高校の中井監督は、8回の押し出し後も、試合を投げることなく、最後まで正々堂々と試合をやり遂げた上で、なおかつ、やり切れぬ選手たちの気持ちを代弁するのは、「監督」という立場であるならば当然であると思います。



だからといって、佐賀北の優勝に泥がつくものでは、もちろんありません。
しかし、低めギリギリ一杯を攻め続けた広陵バッテリーにも、惜しみない拍手を送りたいと感じた決勝戦でした。



プロフィール

たっくんちゃん

Author:たっくんちゃん
冬は雪がドバーッっと降り、夏は盆地なので暑いというところに居住しております。
なにはともあれ、ガソリンの価格低下を、日々願う今日この頃です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。