FC2ブログ

君が涙を流すなら、君の涙になってやる

今日は、葬儀。
余計な仕事に振り回された一日でもありましたが、なにはなくとも、大切な方の葬儀がありました。



朴訥で温かいお人柄を表すような弔辞が多く、故人が非常に誠実に生きてこられたことを偲ばせるものでした。
改めて哀悼の意を表したいと思います。

カーペンターズ、好きだったのかー。生前に音楽の話とかも、もっとできれば良かったな・・・。
もっといろんな話ができれば、もっと面白かっただろうな・・・。





葬儀も終わって、三々五々となったあとに、色々な方と話をすると、やっぱり出ましたねー。





「○○さん(←故人)は、はっきり言えば××(←とある人の名前)に殺されたんだ。」

という話。






やっぱ、そーだよなー。。。
故人が負ったその心労たるや、いかばかりかと思います。




決して、このままにさせはしない。
故人の無念に、いつの日か報いたいとの念を強くしました。






故人を騙し、操り、圧力をかけ、最後は死に至るまで苦しめた人間を、私は、未来永劫許しはしないでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たっくんちゃん

Author:たっくんちゃん
冬は雪がドバーッっと降り、夏は盆地なので暑いというところに居住しております。
なにはともあれ、ガソリンの価格低下を、日々願う今日この頃です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク