スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特別」な存在

以前に、大切な方から、紹介してもらった縁で、「面白れぇーじゃん!!!」と思って、「劇場に観にいきたいなー」と思ってた映画「天元突破グレンラガン」を、今日は鑑賞。




一日一回の上映で、今週で打ち切りなのに、すげー満員。。。




まー、そんな感じな映画なんですよね。
ある種、シベ超もそんな感じですよねwww




ロングランしても意味ないけど、初日には、すげー人人人みたいな。






で、結論ですが、面白かったぁ~。
気合が大事ということで。




話の辻褄なんて、どうでもいい。
現実的でないとかは、どうでもいい。
その時、その瞬間の、映像やセリフが、かっこよければいいじゃん☆






そんな感じです。







昔、出っ始めの岩井俊二が受けた、何の意味もない「批判」を思い出します。




ちょうど、「打ち上げ花火~」や「LoveLetter」を撮ってた時期でしょうか。
名のある「偉~い」、バカな評論家に、「あんなん、絵がきれいなだけや、中身ない」みたいな批判を受けてたような気がします。







でも、それでいいじゃん。映画なんだから。総合芸術なんだもん。






脚本がよく出来た映画は、僕も好きです。
でも、絵で勝負する映画があってもいいし、勢いで勝負する映画があってもいいし、なんかよくわからんもので勝負する映画もあってもいい。






今日は、そんなことを思いました。






今日観た映画は、そんな感じ。
結構、というか、かなり好きです、こういうの☆









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たっくんちゃん

Author:たっくんちゃん
冬は雪がドバーッっと降り、夏は盆地なので暑いというところに居住しております。
なにはともあれ、ガソリンの価格低下を、日々願う今日この頃です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。