スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Howling Wolf

久々に三線、弾いてみましたー。





・・・いやー、超へたくそです。






練習しなきゃー。
少なくとも、余裕をもって弾けるようにならなきゃですね!!!






あたらしい歌でも、覚えるかなー。「芭蕉布」あたり、久しぶりに工工四とにらめっこしてみっかな、、、でも、そんな余裕あるのかしらん??

・・・ないかも。。。









「おじぃ」こと、登川誠仁さんのように、ステキな年のとり方をしたいもんです。人生ロックっすな!!






ちなみに、


おじぃのすごさは、歌がうまいとか、三線が上手とかだけではありません。
生き方そのものです。



印象的なのは、ご自身の戦争体験について。
登川誠仁『オキナワをうたう』(新潮社、2002)という本が手元にあるのですが、そこでおじぃは、「沖縄戦の一体験者として、あの時の気持ちを素直に伝えれば、「面白い」とすら思ったこともあります。」と語っています。

ここだけとれば、「なんて人だ」と怒る人もいるかもしれません。もちろん、ほかの箇所では異なった角度から戦争を語っています。



自らの戦争体験を「「面白い」とすら思った」とまで、ストレートに言える人は、そうはいないと思います。それだけ正直な人。それだけに、戦争の醜さや残酷さを、誰よりも理解しているのがおじぃです。




きれいごとではない、リアルな戦争体験。心に届くは、そういうものこそです。



戦争とはまるで違いますが、台風が来る時にドキドキする気持ちもやっぱりあるのと、共通するところはあると思います。
おじぃは、やっぱりかっこいい。









沖縄にいきたいなー☆





観光地としての沖縄ではなく、清濁併せ呑んだ上でのウチナーに触れたいなー。
やまとんちゅが触れられる沖縄の姿って、ほんのわずかなものなんでしょうけどね。







パンクな旅がしたいっすなー。







高飛びしてぇー。。。。。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たっくんちゃん

Author:たっくんちゃん
冬は雪がドバーッっと降り、夏は盆地なので暑いというところに居住しております。
なにはともあれ、ガソリンの価格低下を、日々願う今日この頃です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。